ローグST MAX フェアウェイ ウッド 評価!計測試打の結果

ゴルフクラブ
ヒポ
ヒポ

ローグST MAXフェアウェイウッドをを試打計測したのでお伝えします

本記事をオススメする方
  • ローグST MAXフェアウェイウッドの購入を検討中の方
  • コスパの良いフェアウェイウッドをお探しの方
  • 最新モデルと同等以上のパフォーマンスのクラブが欲しい方

今回は上記の様な方に向けた
『ローグST MAXフェアウェイウッド』の試打レビュー・口コミまとめ記事になります。

『ローグSTを検討中』『ローグSTについて知りたい』『フェアウェイウッドが苦手』といったご要望やお悩みはありませんか?

本記事ではローグSTの試打評価・口コミまとめなどを詳細解説。
上記のようなご要望・お悩みを解消できるかもしれません!

少しでもローグSTを気になっている方は、参考になりますので是非読んでみてくださいね。

確かな飛距離と安定性、幅広いゴルファーに応えるMAX

ゴルフレンジャー
¥20,900 (2024/04/07 06:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

試打評価・口コミの結論

先に結論からお伝えすると、

ローグST MAXフェアウェイウッドは、
『安定系のやさしいフェアウェイウッド』

まず、デメリットとして飛距離が平凡な点。

しかし、打ち出し方向が安定し、曲がりにくく、球が上がるメリットもあります。

では、試打して感じたオススメする人・しない人をお伝えします。

ローグST MAXをオススメする方
  • 打ち出し方向が揃いやすいウッドをお求めの方
  • ミスヒットに強く寛容さが欲しい方
  • 曲がりにくいウッドをお求めの方
ローグST MAXをオススメしない方
  • 飛距離を求める方
  • 操作性を求める方
  • 球が上がり過ぎる方

試打評価

ヒポ
ヒポ

忖度なしのローグST MAXの試打評価をお伝えします

総合評価:8.4点/10点

  • 飛距離:7点
  • つかまり:7点
  • 安定性:10点
  • 上がりやすさ:9点
  • 直進性:9点
  • 打感・打音:7点
  • 構えやすさ:8点
  • デザイン:10点

総合評価の結果は、10点中点といった8.4点といった高評価です。

特に印象に残った点は、
『低重心設計でミスヒットに強く、球が上がるウッド』と感じました。

その為、球が上がり過ぎると飛距離のロスにつながります。

しかし、下目にヒットしたショットでも、ある程度の高さで球が上り、率直にやさしいクラブと印象に残ってます。

確かな飛距離と安定性、幅広いゴルファーに応えるMAX

ゴルフレンジャー
¥20,900 (2024/04/07 06:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

計測結果

ヒポ
ヒポ

それではローグST MAXの計測データをお伝えします

▼前提条件参考情報

クラブスペックとその他条件
  • ヘッド:ローグST MAX
  • ロフト角:5W(18°)
  • シャフト:VENTUS 5 for Callaway (S)
  • 弾道計測器:GARMIN Approch R10
  • ボール:レンジボール
計測者ヒポのスペック
  • ドライバーヘッドスピード:40~43(標準的)
  • 5W飛距離:通常 200yd前後
         冬場 190yd前後
  • 持ち球:ドロー
  • 球の高さ:普通

▼試打の分布図▼

▼平均データ▼

ヘッドスピード40.2(m/s)
ボールスピード53.6(m/s)
スマッシュファクター1.38
打ち出し角度13.59(°)
最高到達点26(yd)
バックスピン5254(rpm)
サイドスピン21(rpm)
ドロー回転
スピン軸の傾き0.1(°)
左方向
打ち出し方向0.3(°)
右方向
センターからのブレ1.2(yd)
右方向
キャリー171(yd)
総距離185(yd)

計測データは以上です。

平均ヘッドスピードは40.2m/s・ボールスピードは53.6 m/sで、スマッシュファクター(ミート率)1.38でした

では、続いて各データ項目を見ていきます。

飛距離

◆最長飛距離

飛距離の結論として、
『飛距離は平凡。ただし、ミスヒットに強く安定感はある』といった結論。

上記の通り一発の飛びもなく、平均を見ても飛距離は平凡でしょう。
しかし、多少のミスヒットなら球を上げ、それなりに飛ばしてくれる点は優しさを感じました。

その他試打結果

◆5W飛距離の基準
190yd前後:△

200yd前後:〇
210yd前後:◎

  • レンジボール飛距離
    最長飛距離:199yd
    平均キャリー:171yd
    平均総距離:185yd
  • コースボール想定
    最長飛距離:219yd
    平均キャリー:188yd
    平均総距離:203yd

※レジボール補正なし
コースボール想定では、レンジボール(計測結果)より約10%程度 飛距離が伸びます。

以上から、
何よりも飛距離を優先させたい方には不向きでしょう。

しかし、
一発の飛距離よりも安定した飛びを重視している方には向いています。

方向性(つかまり・直進性)

次に方向性は、
『ややつかまり、直進性の高いクラブ』

操作性を求める方は曲げづらい為、不向きと感じます。

しかし、
フックやスライスを打っても曲がり幅が少ない為、方向がバラつく方は向いているでしょう!

◆ドロー

◆プッシュストレート

上記の通り、
試打して多く出ていた弾道は曲がり幅少ないドローとプッシュストレートが7割以上出ていました。

球の上がりやすさ

球の上がりやすさの結論として、

上がりやすく、下目にヒットしてもある程度の高さに上げてくれるやさしいクラブ

では、球の上がりやすさですが、
指標となる『打ち出し角度』『最高到達点』『バックスピン量』を見てみましょう。

試打結果詳細

平均打ち出し角度:13.6°
(ヘッドスピード40m/hの場合:最適打ち出し角13~18°)

平均最高到達点:26yd
(一般男性ヘッドスピードに近いUSLPGAプロの5W最高到達点26yd)

◆バックスピン量:5254rpm
(ヘッドスピード40m/hの場合:適正5Wバックスピン量:3500回転~5000回転)

以上の点を見ても、上がりやすい結果。

このことから、
風の強い日にはバックスピン量が多い為、飛距離をロスしてしまう恐れはあります。

しかし、
ウッドでトップの多い方はミスをカバーしてくれる為、飛距離が伸びてスコアに良い影響が出るかもしれません!

打感・打音

打感・打音の結論としては、

『打感・打音ともに素晴らしく、もっと打ちたくなるクラブ』といった結果でした。

◆打感
球にコンタクトした時は少し硬さを感じますが、その後に球をつぶすして弾く感覚が味わえるでしょう。

◆打音

打音もオーソドックスな打音で万人受けする印象。
高過ぎず、低過ぎず丁度いい高さの音でした。

\打感・打音は以下の動画から確認/

キャロウェイ『ROGUE ST MAX』フェアウェイウッド トラックマン試打  〜 Callaway ROGUE ST MAX Fairway Woods Review 〜
キャロウェイの2022年モデルは、2代目の『ローグ』となる『ROGUE ST』。FWは4機種のラインナップで、『ROGUE ST MAX D』はボールが拾いやすく安定感のあるモデルです。3W、4W、5W、7Wの他、9Wと11Wというショート...

構えやすさ

上から構えた見え方は画像の通りです。

バックラインも綺麗でオーソドックスな顔つきの為、構えやすいと感じるでしょう。

ボールを置いた時の構えた印象ですが、
少しフックフェースの為、つかまえてくれそうなイメージがわくでしょう。

デザイン

ローグSTのデザインは、黒をベースにゴールドのポイントカラーと白字のモデル名などが施されたデザイン。

高級感がありオシャレなクラブでとてもカッコいい!
単純にこのクラブがキャディバックに入っているとテンションが上がります
!!

また、インフルエンサーや一般ユーザーの口コミもデザインが良いといったレビューが多い印象を受けます。

確かな飛距離と安定性、幅広いゴルファーに応えるMAX

ゴルフレンジャー
¥20,900 (2024/04/07 06:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

クラブ情報

ヒポ
ヒポ

続いてヘッド・シャフトのクラブ情報をお伝えします

▼ヘッドテクノロジー▼

◆NEW JAILBREAK ST

※Callaway公式サイトより出典

新たに設計されたフェアウェイウッド専用のJAILBREAK。
トゥ側とヒール側にフレームを設置し、フェース面を開放することで、さらなるボールスピードを実現
※非搭載番手あり。詳細は下記をご参照ください。

◆NEW TUNGSTEIN SPEED CARTRIDGE

※Callaway公式サイトより出典

多くのゴルファーがフェース下部でショットすることを考慮し、約29gのタングステンウェイトをフェース寄りに設置。
スピンを抑え、ボールスピードをさらにアップ。

※非搭載番手あり。詳細は下記をご参照ください。

◆A.I. DESIGNED FACE

※Callaway公式サイトより出典

モデル、ロフトごと個別にAIが設計。最適なスピン量、打ち出し角、ボールスピードへ
※非搭載番手あり。詳細は下記をご参照ください。

▼スペック▼

ROGUE ST MAX FAIRWAYWOODS

番手W#3W#4W#5W#7W#9W#11
フェース素材 / 構造マレージング鋼C300 / FLASHフェースSS22+フォージドフェースカップカーペンター455スチール / FLASHフェースSS22+フォージドフェースカップ17-4 ステンレススチール
ボディ素材17-4 ステンレススチール+トライアクシャル・カーボンクラウン&ソール+タングステン・スピードカートリッジ約29g17-4 ステンレススチール+トライアクシャル・カーボンクラウン+タングステン・スピードカートリッジ約29g17-4 ステンレススチール
クラブ長さ(インチ)43.043.042.542.041.541.0
ヘッド体積(CM3174174148139132127
ロフト角(°)15.016.518.021.024.027.0
ライ角(°)58.058.058.559.060.061.0
シャフト名(硬さ)VENTUS 5 for Callaway (S)VENTUS 5 for Callaway (SR)VENTUS 5 for Callaway (R)SPEEDER NX 50 (S)
ラインアップW#3○🅻○Ⓛ○🅻○🅻
W#4
W#5○🅻○Ⓛ○🅻○🅻
W#7□🅻○🅻○🅻□🅻
W#9
W#11
バランスD2D1
クラブ重さ (W#3)約321g約319g約318g約320g
シャフト重さ (W#3)約51g約49g約48g54.5g
シャフトトルク4.54.64.74.6
シャフト調子中調子中調子
  • ○:通常在庫 □:受注生産 Ⓛ:左用モデル通常在庫 🅻:左用モデル受注生産
  • VENTUS 5 for Callawayは、シャフトカット後の値になります。
  • ※シャフトスペック値は、メーカー(SPEEDER NX50=藤倉コンポジット株式会社)の公表値になります。
  • ※Assembled in China / Japan  ヘッドカバー:Made in China
  • ・GRIP
    GOLF PRIDE Tour Velvet 360 ブラック/グレー バックライン無し
    VENTUS 5 for Callawayシャフト装着:約45g,口径60(5717048)
    SPEEDER NX 50シャフト装着:約50g,口径60(5717047)
  • ・ACCESSORY
    専用ヘッドカバー付:HC CG OO ROGUE ST FW 22(5521264)
  • 仕様、価格は予告なく一部変更する場合がございますのでご了承ください。
  • カタログで表示する数値は設計値です。実測値が設計値と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • インチ・ミリ換算は、1インチ=約25.4mmです。

※更に詳細は公式サイトをご確認ください

ROGUE ST MAXフェアウェイウッド | フェアウェイウッド | クラブ | キャロウェイゴルフ公式サイト

確かな飛距離と安定性、幅広いゴルファーに応えるMAX

ゴルフレンジャー
¥20,900 (2024/04/07 06:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ユーザーの口コミまとめ

ヒポ
ヒポ

こちらでは一般ユーザーのローグSTの口コミを紹介します

◆良い口コミ

  • 番手:7W
  • シャフト:VENTUS 5 for Callaway
  • シャフトフレックス:R
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:93~100
  • ヘッドスピード:35~38m/s
  • 平均飛距離:181~200yd
  • 持ち球:わからない
  • 弾道高さ:わからない

コメント
気持ち的に苦手な印象だったFWが気軽に振れ、感覚以上に飛んでいくことに快感を覚え、TRY SHOTから購入に至りました。11番も気になるところです。

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/disp/CSfReviewListSeriesSort.jsp?p=1&series_code=0000028288&goods_sort_code=101002003001
  • 番手:5W
  • シャフト:VENTUS 5 for Callaway
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:93~100
  • ヘッドスピード:39~42m/s
  • 平均飛距離:201~220yd
  • 持ち球:フェード
  • 弾道高さ:普通

コメント
■全体的な感想 構えやすい顔
■デザイン 今まで使っていたモデルよりシャープな感じがグッド
■飛距離 飛距離に安定感を感じる
■打感 食いつきが良く見た目と違いしっかりした打感
■方向性 曲がらん
■弾道高さ 打ち上げでもしっかり上がる

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/disp/CSfReviewListSeriesSort.jsp?p=3&series_code=0000028288&goods_sort_code=101002003001

◆悪い口コミ

  • 番手:5W
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:83~92
  • ヘッドスピード:39~42m/s
  • 平均飛距離:201~220yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:普通

コメント小ぶりでかっこいい、シャフトもベンタス持ってると上手そうに見える。
3ラウンド程したが、いかんせんヘッド薄すぎ、ラフからだと上部が傷だらけ になるかな。。
私にはできすぎ君なので早々下取りに出し日本製に買い替え ました。

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/disp/CSfReviewListSeriesSort.jsp?p=1&series_code=0000028288&goods_sort_code=101002003001
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:83~92
  • ヘッドスピード:43~46m/s
  • 平均飛距離:241~260yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:高い

コメント
ベンタスシャフトはしっかりしている印象。Sシャフトは、そこそこヘッドスピードがないと本来の性能引き出せないと感じました。3Wなので当たり前ですが、決して易しいクラブではありません。ロフトやシャフトしっかり考えるべきかと。ただ、ルックスはかっこいいですね。

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/disp/CSfReviewListSeriesSort.jsp?p=4&series_code=0000028288&goods_sort_code=101002003001

GDO公式サイトでは満足度:4.3、デザイン:4.3、コスト感:3.2といった評価。

その中で全体的な意見で悪い口コミもあり、
『ヘッドが薄すぎでラフでテンプラする』『易しいクラブでは無い』といった口コミもありました。

しかし、その反対に良い口コミは、

『FWの苦手意識を克服』『球が上がりやすい』『デザインがかっこいい』といった意見が多く見られました。

※さらに口コミを見たい方は以下リンクをチェック

キャロウェイゴルフ ROGUE ROGUE ST MAX フェアウェイウッド カスタマーレビュー評価(1ページ目)|GDOゴルフショップ
キャロウェイゴルフ ROGUE ROGUE ST MAX フェアウェイウッド カスタマーレビュー評価ならGDOゴルフショップ。(1ページ目)人気の最新モデルからセール品まで豊富な品揃え。キャロウェイゴルフ ROGUE ROGUE ST MA...

確かな飛距離と安定性、幅広いゴルファーに応えるMAX

ゴルフレンジャー
¥20,900 (2024/04/07 06:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

ヒポ
ヒポ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回の記事は『ローグST MAXフェアウェイウッド』の試打レビュー・口コミ記事でした。

ローグST MAXは2つ前のモデルですが、最新のクラブと比べても遜色ない性能!

もし、安くてやさしい安定感のあるウッドをお探しであれば、間違いなく候補にあがるクラブです。
そんなやさしいローグSTでラウンドすると楽しいかもしれませんね。

また、最新のパラダイムAiスモークフェアウェイウッドの試打記事もあり、よければ併せて読んでいただければ幸いです。

パラダイムAiスモーク MAX フェアウェイウッド【試打評価】

パラダイムAiスモーク MAX D フェアウェイウッド【試打評価】

コメント

タイトルとURLをコピーしました