パラダイムAiスモーク MAX フェアウェイウッド【試打評価】

ゴルフクラブ
ヒポ
ヒポ

キャロウェイ パラダイムAiスモークMAXを計測試打したので、

レビュー・口コミをお伝えします

本記事をオススメする方
  • パラダイムAiスモークMAX フェアウェイウッドの購入検討中の方
  • 優しいフェアウェイウッドをお探しの方

今回は上記のような方に向けた『パラダイムAiスモークMAX フェアウェイウッド』の試打・口コミ記事になります。

『ウッドはボールが上がらなくて苦手』『直進性が良くて簡単なウッドが欲しい』といったお悩みはありませんか?

そんな方にパラダイムAiスモークはオススメ!
Aiフェースにより打点のバラツキがあっても、縦距離や方向性がバラつきにくい優しいクラブに仕上がってます。

上記のような方にとって、クラブ選びの参考になりますので、是非読んでみてくださいね。

攻め方でロフトが選べる。飛びと安定性のスタンダードモデル
◆新品価格:48,400~

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

試打評価・口コミの結論

先に結論からお伝えすると、
『簡単で優しく、トータルバランスに優れたフェアウェイウッド』です!

打点がズレても安定して飛ぶ為、打点がバラつくアマチュアゴルファーの強い味方になるとも感じました。

では、試打して感じたオススメする人・しない人をお伝えします。

AiスモークMAX フェアウェイウッドをオススメする方
  • 打点がズレても縦距離が揃う寛容性が高いクラブが欲しい方
  • ボールが上がりやすいフェアウェイウッドが欲しい方
  • つかまり具合がニュートラルなクラブが欲しい方
AiスモークMAX フェアウェイウッドをオススメしない方
  • バックスピン量が多めの球が吹き上がる方
  • 重度のスライサーやフッカーの方
  • クラブで弾道(方向性)を補助して欲しい方

試打評価

ヒポ
ヒポ

忖度なしのAiスモークMAX フェアウェイウッドの試打評価をお伝えします

総合評価:7.9点

  • 飛距離:8点
  • つかまり:7点
  • 安定性:8点
  • 上がりやすさ:9点
  • 直進性:8点
  • 打感・打音:8点
  • 構えやすさ:8点
  • デザイン:7点

総合評価の結果は、10点中点といった7.9点といった評価です。

試打して印象に残った点は『トールバランスの良さ』を感じました。

Aiフェースの効果でオフセンターヒットでも縦距離が揃いやすい。
また、直進性もそこそこあり、フェード、ドローを打てる操作性も多少兼ね備わったバランスの良い仕上がりでしょう。

攻め方でロフトが選べる。飛びと安定性のスタンダードモデル
◆新品価格:48,400~

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

計測結果

ヒポ
ヒポ

ではAiスモークMAX フェアウェイウッドの計測データをお伝えします

クラブスペックとその他条件
  • ヘッド:AiスモークMAX
  • ロフト角:18°
  • シャフト:TENSEI 50 for Callaway S
  • 弾道計測器:GARMIN Approch R10
  • ボール:レンジボール
計測者ヒポのスペック
  • ドライバーヘッドスピード:40~43(標準的)
  • 5W平均飛距離:夏場 200yd前後
           冬場 190yd前後
  • 持ち球:ドロー
  • 球の高さ:普通

▼試打の分布図▼

▼平均データ▼

ヘッドスピード(m/s)38
ボールスピード(m/s)53.1
スマッシュファクター1.39
打ち出し角度(°)13.7
最高到達点(yd)24
バックスピン(rpm)5161
サイドスピン(rpm)94(右方向)
スピン軸の傾き(°)0.8(右方向)
打ち出し方向(°)0.1(左方向)
センターからのブレ(yd)2
キャリー(yd)164
総距離(yd)175

計測データは以上です。

平均ヘッドスピードは38m/sでスマッシュファクター(ミート率)は1.39で、アマチュアが参考に出来る数値と言えるでしょう。

では、続いて各データ項目を見ていきます。

飛距離

◆最長飛距離

※レジボール補正なし
 コースボールに置き換えると、レンジボール(計測結果)より約10%程度 飛距離が伸びます。

飛距離の結論として、
『縦距離は揃うが、平均より少し飛ぶくらいの飛距離』でした。

試打結果詳細

◆5W飛距離の基準
冬場:180yd前後△ 190前後〇 200yd前後◎

◆レンジボール飛距離
最長飛距離:188yd

平均キャリー:164yd
平均総距離:175yd

◆コースボール想定
最長飛距離:207yd

平均キャリー:180yd
平均総距離:193yd

以上の結果から、
冬場で飛距離が出にくい環境でも、平均以上の飛距離を出してくれるクラブでしょう。

方向性(つかまり・直進性)

次に方向性の結論として『つかまりはニュートラル、直進性があって、操作も多少できる』でしょう。

特に印象に残ったのは、MAX-Dと比較するとつかまりが抑えれている点
しかし、つかまらないクラブではありません。
また、フェードやスライスを打とうと思えば打てて、曲がり幅が少ないので安心して曲げていけると感じました。

◆ストレート

◆フック

◆スライス

上記の画像の通り、
左右どちらの弾道も出るニュートラルで直進性が良い結果。

以上の事から、
方向性はニュートラルな結果から、
球筋を決めていない方やフェード・ドローを打ち分けたい方に向いていると言えるでしょう。

しかし、重度のスライサーやフッカーには不向きでしょう。

球の上がりやすさ

球の上がりやすさの結論としては、
上がりやすく、下目にヒットしてもある程度は上げてくれます。

では、球の上がりやすさですが、指標となる『打ち出し角度』『最高到達点』『バックスピン量』を見てみましょう。

試打結果詳細

平均打ち出し角度:13.7°
(ヘッドスピード40m/hの場合:最適打ち出し角13~18°)

平均最高到達点:24yd 一番の最高到達点:28yd
(一般男性ヘッドスピードに近いUSLPGAプロの5W最高到達点26yd)

◆バックスピン量:多め  平均5161rpm 多い時:6242回転
(ヘッドスピード40m/hの場合:適正5Wバックスピン量:3500回転~5000回転)

上記の点を考慮すると、
フェアウェイウッドで球が上がりにくい方が使用すれば、キャリーが伸びて飛距離も伸びるでしょう。

打感・打音

AiスモークMAXの打感と打音は少し高めの音を許容できれば、打っていて気持ちよいといった印象。

◆打感

芯を食った時は柔らかさと弾き感のバランスがとても良く、オフセンターヒットでも極端に硬く感じないでしょう。

◆打音

AiスモークMAXも少し高めな打音ですが、気になるほどでもなく心地よい高さで、上手く打てた時は爽快感を感じました。

\打感・打音については以下の動画から確認できます/

キャロウェイ『PARADYM Ai SMOKE MAX』フェアウェイウッド トラックマン試打
キャロウェイ公式サイト【試打ラボ しだるTV メンバーシップのご案内】メンバー限定動画など、特典をご用意したメンバーシップです。

構えやすさ

上からの構えた見え方はこの様な感じです。

Ai MAX Dと比較するとフェース高の高さが薄く、シャローに設計されていました。

また、こちらもクラウンの曲線は綺麗な為、万人から愛される様な顔だとは思います。

ボールを置いた時の構えた見え方はこの様な印象。

構えた時にライ角がMAX Dよりもフラットで、MAX Dと比較するとつかまらないと感じました。

また、実際の弾道と構えたイメージが一致する為、違和感なくショット出来るでしょう。

デザイン

今回のAiスモークのデザインはベースを黒orグレーで、白のスモークがかかった配色。
ポイントカラーに青地が映えるデザイン。

スモークがかったデザインがカモ柄に見える為、好き嫌いが分かれると感じます。

攻め方でロフトが選べる。飛びと安定性のスタンダードモデル
◆新品価格:48,400~

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

クラブ情報

ヒポ
ヒポ

続いてヘッド・シャフトのクラブ情報をお伝えします

▼ヘッドテクノロジー▼

A.I. SMART FACE

※Callaway公式サイトより出典

25万以上のリアルゴルファーのインパクト前のヘッドの挙動をデータ化。
膨大なスイングデータをAIに学習させたAiスマートフェースは、 インバクト時に無数の小さなたわみを発生させ、打ち出し角やスピン量を自動補正。
フェース全体がスイートスポットのように働き、 スイング軌道や打点の違いによるロスを抑え、確かな飛びを実現。

◆NEW CARBON CHASSIS

※Callaway公式サイトより出典

軽量で強靭なカーボンシャーシをさらに軽く設計し、 フェアウェイウッドに求められる最適な重量配分を実現。
さらにソールに配したタングステンの効果で、高い打ち 出しと適正スピン量を獲得し、大きな飛びへ導く。

◆TUNGSTEN SPEED CARTRIDGE

※Callaway公式サイトより出典

▼クラブスペック▼

◆純正シャフト

[A]TENSEI 50 for Callaway(S, SR, R)

[B]SPEEDER NX BLACK 50(S)

番手W#3W#3HLW#5W#7HeavenW#9W#11
フェース素材 / 構造マレージング鋼C300 /
Ai スマートフェース /
フォージド・フェースカップ
カーペンター455スチール /
Ai スマートフェース / フォージド・フェースカップ
17-4 ステンレススチール
ボディ素材17-4 ステンレススチール
+トライアクシャル・カーボンクラウン
+フォージド・カーボンコンポジットソール
+タングステンソールウェイト約16g
17-4 ステンレススチール
+トライアクシャル・カーボンクラウン
+タングステンソールウェイト約16g
17-4 ステンレススチール
+トライアクシャル・カーボンクラウン
+タングステンソールウェイト約18g
17-4 ステンレススチール
+インナーウェイト約8g
17-4 ステンレススチール
クラブ長さ(インチ)43.043.042.542.042.7541.541.0
ヘッド体積(CM3171171153144165133128
ロフト角(°)15.016.518.021.020.024.027.0
ライ角(°)56.056.056.557.057.058.059.0
アジャスタブルホーゼル

▼シャフトスペック▼

※Callaway公式サイトより出典

シャフト名(硬さ)[A](S)[A](SR)[A](R)[B](S)
ラインアップW#3〇🅻〇Ⓛ〇🅻〇🅻
W#3HL
W#5〇🅻〇Ⓛ〇🅻〇🅻
W#7〇🅻〇🅻〇🅻▢🅻
HEAVEN
W#9
W#11
バランスD2D0
クラブ重さ (W#3)約318g約316g約314g約320g
シャフト重さ (W#3)約57.5g約54.5g約52.5g56.5g
シャフトトルク5.05.25.34.9
シャフト調子中調子先中調子
  • 〇:通常在庫 ▢:受注生産 Ⓛ:左用モデル通常在庫 🅻:左用モデル受注生産
  • ※TENSEI 50 for Callawayは、シャフトカット前の値になります。
  • ※シャフトスペック値は、メーカー(SPEEDER=藤倉コンポジット株式会社)の公表値になります。
  • ※Assembled in China / Japan  ヘッドカバー:Made in China / Vietnam
  • ●GRIP
    LAMIKIN ST +2 HYBRID CALIBRATE バックライン有り
    [A]シャフト装着:約45g,口径60(5720314)
    GOLF PRIDE VDR ブラック/ネイビー バックライン有り
    [B]シャフト装着:約50g,口径60(5720231)
  • ●ACCESSORY
    専用ヘッドカバー付:HC CG OO PARADYM AI SMOKE FWY(5523315)
  • 専用トルクレンチは別売です。
  • 仕様、価格は予告なく一部変更する場合がございますのでご了承ください。
  • カタログで表示する数値は設計値です。実測値が設計値と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • インチ・ミリ換算は、1インチ=約25.4mmです。

\更に詳細はCallaway公式サイトをチェック/

PARADYM Ai SMOKE MAXフェアウェイウッド | PARADYM Ai SMOKEシリーズ | キャロウェイゴルフ公式サイト

ユーザーの口コミ

ヒポ
ヒポ

こちらでは一般ユーザーのAiスモークMAXフェアウェイウッドの口コミを紹介します

▼良い口コミ▼

ゴルファータイプ:エンジョイ
平均スコア:83~92
ヘッドスピード:39~42m/s
平均飛距離:221~240yd
持ち球:ドロー
弾道高さ:普通

16.5°を購入しました。気持ちのいい打感と音で曲がり幅もかなり少なく感じました。FWの中では簡単な方ではないでしょうか。

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000730202/reviews

番手:3W
シャフト:TENSEI 50
シャフトフレックス:SR
ゴルファータイプ:セミアスリート
平均スコア:93~100
ヘッドスピード:43~46m/s
平均飛距離:241~260yd
持ち球:ストレート
弾道高さ:高い

■全体的な感想  よさげですが、昨日寒い中打ちっぱなしに行きました。雪でどこに行ったか分かりませんでした。 スイングトレーナーの飛距離はローグと変わらないけど、マイナス気温のデータなので春先にはもっと飛んでいるでしょう。
■デザイン 綺麗です!
■打感  固い感じがしました。
■方向性 球の行方が見えませんでした。
■弾道高さ  同上

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000730202/reviews

番手:7W
シャフト:純正
シャフトフレックス:S
ゴルファータイプ:エンジョイ
平均スコア:83~92
ヘッドスピード:43~46m/s
平均飛距離:241~260yd
持ち球:ドロー
弾道高さ:普通

練習場ベースではありますが、初めからしっかりとフェイスでボールを捕らえた球が打てます。
下目で当たったら距離は落ちますが、とりあえずまっすぐ飛びます。
シャフトもヘッドスピードが43~45であれば純正Sでも十分なポテンシャルがあります。
とりあえず7wを購入しましたが、このクラブであればその上でも打ちこなせそうな気がします。

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000730202/reviews

パラダイムAiスモークMAXフェアウェイウッドは発売したばかりな為、口コミが3件しかありませんでした。

GDO公式サイトでは満足度:4.3、デザイン:4.7、コスト感:3.7といった評価。
コスト感以外は評価の高さがうかがえる結果でしょう。

また、インフルエンサーの口コミを見ても直進性と球の上がりやすさは良いといった内容でした。

まとめ

ヒポ
ヒポ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回の記事は『キャロウェイ パラダイムAiスモークMAX フェアウェイウッド』の試打レビュー記事でした。

AiスモークMAXはAiフェースの恩恵により、
ボールが上がりやすく、曲がりにくい為、アマチュアゴルファーにとって強い味方になるでしょう。

フェアウェイウッドでお悩みの方は、是非検討してみては如何でしょうか。

この記事が皆様のフェアウェイウッド選びの一助になれば幸いです。

以上、ありがとうございましたー!

攻め方でロフトが選べる。飛びと安定性のスタンダードモデル
◆新品価格:48,400~

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました