【評価】パラダイムマックスファストドライバーを試打計測した結果!

ゴルフクラブ
ヒポ
ヒポ

パラダイムマックスファストドライバーの解説記事になります

 当ページのリンクは広告が含まれてます。

『最近振れなくなってきた』『今のドライバーは重たくて疲れる』といったお悩みの方は、
パラダイムMAX FASTドライバーをご検討してみては如何でしょうか!?

パラダイムMAX FASTドライバーはアジア専用で、振りやすさを重視した軽量モデル。

あなたのお悩みを解決してくれるかもしれません。

また、本記事ではパラダイムMAX FASTドライバーを試打計測・インフルエンサーの評価・口コミまとめで詳細に解説。

この記事を読めばパラダイムMAX FASTドライバーの知識が深まり、クラブ選びの参考になりますので是非読んでみてくださいね。

\新品ドライバーが64%OFF!!/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

パラダイムマックスファストドライバーデザインとスペック

パラダイムマックスファストドライバーのデザイン

全体的に青と紺のカモ柄デザインに中央にパラダイムのロゴがあしらわれたデザインで好き嫌いが分かれそうな印象を受けます。

投影面積が大きく安心感があります。
また、ヒール側にボリュームがあり、ヒールヒットへの寛容性を感じれるでしょう。

フェースはフェースカップとJAILBREAKで軽量かつボールスピードを向上させるテクノロジーが使用。

スペック

番手W#1
フェース素材 / 構造鍛造 FS2S チタン / NEW FLASHフェース / フェースカップ
ボディ素材8-1-1 チタンボディ+トライアクシャル・カーボンクラウン &フォージド・カーボンコンポジットソール + スクリューウェイト約5g
クラブ長さ(インチ)[A] 45.75
ヘッド体積(CM3460
ロフト角(°)9.510.512.0
ライ角(°)59.5

Callaway公式サイトより出典

◆純正シャフト:SPEEDER NX 40 for Callaway

シャフト名(硬さ)[A](S)[A](SR)[A](R)
ラインアップ9.5
10.5
12.0
バランスD3
クラブ重さ約280g約278g約276g
シャフト重さ約50g約48g約46g
シャフトトルク5.25.35.6
シャフト調子中調子

パラダイムマックスファスト振動数

パラダイムマックスファストドライバーの振動数についてお伝えします。

シャフトの振動数:231

上記の振動数は231でやや柔らかいシャフトを採用。

ついに情報解禁!2023Callaway PARADYMシリーズ!第1弾
#callawaygolf #callaway #Paradym #シャフト #フィッティング #市ヶ谷2023年 Callawayの最新作PARADYMシリーズがついに情報解禁!第1弾として、早速計測しました!ご覧ください!いつもご視聴あ...

※上記リンク動画の表でシャフト名が誤って表記されていますが、実際は純正シャフトのSPEEDER NX 40 for Callawayになります。

パラダイムマックスファスト評価

総合評価:6.9点/10点中

  • 飛 距 離 :8点
  • つかまり  :4点
  • 安 定 性 :5点
  • 上がりやすさ:9点
  • 直 進 性 :7点
  • 打感・打音 :8点
  • 構えやすさ :7点
  • デザイン  :7点

試打評価の結果は、
10点中6.8点といった評価でした。

良かった点として、
上がりやすいので非力な方でも中弾道以上の球を打てると感じました。
また、飛距離性能は一発の飛びというよりも安定系なドライバーでしょう。

次に悪かった点として、
つかまりと方向性の安定感がありませんでした。
後ほどお伝えしますが、試打結果では右へのプッシュストレートの弾道が多く出てた為になります。

パラダイムマックスファストの良い点

良い点
  • 球が上がりやすい
  • 軽くて振りやすい
  • 飛距離が安定する

パラダイムマックスファストのイマイチな点

イマイチな点
  • つかまらない
  • 方向性が安定しない

インフルエンサーの評価

インフルエンサーの方はクラブ性能について以下の様なコメントでした。

◆クラブフィッター 小倉さん 

『ヘッドスピードを自身で高められないゴルファーが最大の飛距離と安定感の両方を得られる高性能モデル』

https://kakakumag.com/sports/?id=19361

◆女子プロゴルファー 西川さとみプロ

『最近の300g以下のやさしいドライバーの中でも、パラダイムMAX FASTは、よりやさしさにフォーカスしている印象を受けます。
その分、飛距離に関しては若干の物足りなさを感じました。』

https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/three-testing/article/154616/1/

◆クラブフィッター 筒さん

『基本的には、HSが男性と変わらないアスリート志向の強い女性ゴルファーや、若いときに比べてややHSが落ちたシニアゴルファー向け。
ただ、私のように、年齢はそこまでいっていなくても(現50歳)、最近飛距離に悩んでいる人は対象ターゲットに入る可能性もあります。
対象となる飛距離の目安は200yd。』

https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/three-testing/article/154617/1/

一般ユーザーの口コミまとめ

ヒポ
ヒポ

こちらでは一般ユーザーの口コミをご紹介します

一般ユーザーの口コミをまとめた結果は

5点中4.2点とそれなりに評価の高い結果でした。

全体的に多かった感想として

良い口コミでは、「飛距離UPした」「軽くて振りやすい」「真っすぐ飛ぶ」といった感想が見られました。

その一方で、
悪い口コミは「球がドロップする」「ローグMAX FASTよりつかまらない」といった感想もあります。

良い評価

  • ロフト:9.5
  • シャフト:NX
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:83~92
  • ヘッドスピード:39~42m/s
  • 平均飛距離:201~220yd
  • 持ち球:ストレート
  • 弾道高さ:普通

コメント
高年齢向ドライバーですが侮るなかれ、体力の落ちてきて ドライバーが重いなと感じるようになった方に最適です。
軽いし、振れるし、20ヤードは伸びました、カチャカチャはありませんが選定間違いなければ買いですよ。

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000691581/reviews

悪い評価

  • ロフト:10.5
  • シャフトフレックス:R
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:73~82
  • ヘッドスピード:39~42m/s
  • 平均飛距離:221~240yd
  • 持ち球:ストレート
  • 弾道高さ:普通

コメント
あまりに良い評価に騙されました。
年寄りのヘッドスピードでは球がドロップしてしまいます。
持ち球が中弾道には不向きか?

https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/dmg_0000691581/reviews?p=2

パラダイムマックスファスト試打データ

ヒポ
ヒポ

パラダイムMAX FASTの詳細な試打データをお伝えします

計測クラブとその他条件
  • ヘッド:パラダイムMAX FAST
  • ロフト角:1W(10.5°)
  • シャフト:SPEEDER NX 40 for Callaway
  • 弾道計測器:GARMIN Approch R10
  • ボール:レンジボール
計測者ヒポのスペック
  • ドライバーヘッドスピード:40~43(標準的)
  • ドライバー飛距離:230yd前後
  • 持ち球:ドロー
  • 球の高さ:普通

▼平均データ▼

ヘッドスピード40(m/s)
ボールスピード58(m/s)
スマッシュファクター1.41
打ち出し角度14(°)
最高到達点26(yd)
バックスピン2604(rpm)
サイドスピン48(rpm)
ドロー回転
スピン軸の傾き1.1(°)
左方向
打ち出し方向3.8(°)
右方向
センターからのブレ13(yd)
右方向
キャリー203(yd)
総距離223(yd)

計測データは以上です。

では、上記を踏まえて各データ項目を見ていきましょう。

パラダイムマックスファスト飛距離

▼飛距離の分布図▼

飛距離の結論として

『飛距離性能はそこまで高くはないが、安定して飛ぶ』

振り心地は軽くヘッドスピードは上がりやすいが、遠心力が使いにくい為、こういった結論になりました。

しかし、非力な方使用すればヘッドスピードが上がって、飛距離が伸びる可能性は十分にあるとも感じます。

◆最長飛距離

飛距離結果

◆7I飛距離の基準
220yd前後:△

230yd前後:〇
240yd前後:◎

  • レンジボール飛距離
    最長飛距離 :240yd
    平均キャリー:203yd
    平均総距離 :△223yd
  • コースボール想定(参考)
    最長飛距離 :264yd
    平均キャリー:223yd
    平均総距離 :245yd

※レジボール補正なし
 コースボールで想定では、レンジボール(計測結果)より約10%程度 飛距離が伸びます。

◆バックスピン量:2604rpm
(1Wの適正バックスピン量:2200~2600回転)

パラダイムマックスファストの方向性

◆試打分布図

方向性結果

◆7I方向性の基準
左右ブレ幅
50yd以内:△

40yd以内:〇
30yd以内:◎

◆左右ブレ幅:△45yd(左10yd~右35yd)
↑方向性を参考に出来る数値

◆センターからブレ:右方向に13.3yd(平均値)
↑つかまり具合を参考にできる数値

◆サイドスピン量(平均値):フェード回転 295rpmドロー回転 355rpm

(7i適正サイドスピン量:500回転以内)
↑直進性を参考に出来る数値

方向性は 『つかまりに欠けるが、直進性が高い』

試打時につかまらず、右方向に真っすぐの弾道が多く出ていた結果。

その為、スライサーの方にはあまりオススメは出来ません。

しかし、シャフトが柔らかくヘッドが戻らない事による右方向への弾道であれば、
ヘッドスピードが39以下の方が使用すれば真っすぐ飛んで行くのかもしれません。

▼多く出ていた弾道▼

◆プッシュストレート

パラダイムマックスファストの球の上がりやすさ

球の上がりやすさは、

『とても上がりやすく、非力の方でも楽々上がるでしょう』

試打して印象に残ってるのは、とにかく弾道が高いといったイメージ。

その為、球が上がらない方にはオススメできます。

しかし、球が上がり過ぎる方は飛距離ロスに繋がるでしょう。

弾道の高さ結果

平均打ち出し角度:14°
(7iの適正打ち出し角15~20°)

平均最高到達点:26yd
◆MAX最高到達点:30yd
(一般男性ヘッドスピードに近いUSLPGAプロの1W最高到達点26yd)

◆バックスピン量:2604rpm
(7iの適正バックスピン量:2200~2600回転前後)

まとめ

ヒポ
ヒポ

最後までお読みいただきありがとうございます

今回はマークダウンして今ならお得に手に入れられるパラダイムMAX FASTドライバーのご紹介でした。

ヘッドスピードが落ちてきた高齢者や非力な方にとって軽くて振りやすい為、
今より10~20yd飛距離アップができる可能性を秘めたクラブです!

もし、気になっている方であれば今がチャンスなので、試しに手に取ってみるのも良いかもしれませんね。

最後に、軽くてやさしいゼクシオXドライバーの記事もございますので、併せて読んでもらえると嬉しいです!

ゼクシオX ドライバー 評価 【2022】

\新品ドライバーが64%OFF!!/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました